全てあなたの中にある 愛と喜びで関わる人の笑顔を引き出します

スケジュールを埋めよう

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スケジュールを埋めよう

 

最初に休みを決める

次に楽しいこと

やりたくないことは削除!

これは私のメンターから

教わったことです

 

忙しい人ほど

予定を詰め込みたくなる(らしい)

けれどキュウキュウに詰まったスケジュールだと

 

いざという時リカバリーきかなくなってしまいます

 

たとえばちょっと体調崩した時とか

お客様とのアポが変更になった時・・・

休みが合間にあれば安心してリスケジュールできます

 

だから最初に休みを入れます

 

それから次に

仕事ややらなければならないことを

優先しがちですよね

 

もちろんそれが自分の心がワクワクすることなら

OKです

 

けれど

仕事しないと・・・という思い込みや

家事・育児でいっぱいのスケジュール帳

 

それでは毎日が退屈になってしまいます

 

 

行きたい所や

やりたいことがあったら

先に手帳に書きましょう

 

たとえば

ディズニーランドに行きたいと思うなら

いつ誰と行くか決めて書きこむだけです

 

毎日開くのが楽しみなスケジュール帳にしましょう

 

ちなみに・・・

 

もう10年以上前の話ですが

同級生の友人が 彼氏が居ない

出逢いも無いから結婚できないと言っていたので

 

妄想でいいから

・こんな人と出会う

・デートする

・プロポーズされる

と手帳に書くように勧めました

 

その半年後

彼女に呼び出された理由は

結婚が決まったという嬉しい報告でした

 

彼女は素直に密かに

私のアドバイスを実行していて

ほぼ書いた通りになったと!

 

今月

決めたこと(思考や心の在り方)が

今後の5~7年の運命を決めるらしいので

叶えたいことがあったら彼女のように

スケジュール帳に書いてみてくださいね

 

 

そろそろ2020年の手帳

新調する時期

最後に私の手帳について書いておきます

 

私はいつも百均で購入します!

高価な〇〇手帳みたいな物を

買っていた時期もありましたが・・・

 

重くて使いづらくて

ほとんどのページが白紙のままでした(笑)

 

薄くて軽くてマンスリーが月曜始まりならOK

好きな写真などを入れて自分好みにします

そして細い半透明の付箋を使って色分けします

この付箋も百均(笑)

 

アポの変更が多いので付箋だと

汚さずすぐに変更できます

意外に剥がれ落ちることもないです

 

このスタイルが私流

カラフルなスケジュール帳は

見ているだけでワクワクします

携帯などに予定入れている人も

今は多いですけど

私は書き込むのが好きです

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© smile coaching 高野紀子 , 2019 All Rights Reserved.